男も見た目が超大事!!脱毛経験者のリアルな意見!

こんにちは!
こーしろです!

今回は男は見た目がとっても大事だよという話をします。

皆さんは「メラビアンの法則」をご存知でしょうか?

コミュニケーションスキルを語るとき、よく耳にする「メラビアンの法則」。コミュニケーションの要素を言語・非言語で分解し、その割合を示した法則で、しばしば「人は見た目が9割」と言われる根拠とされています。 しかし、その意味が拡大解釈され、間違った捉え方をしている人も少なくありません。
正しく理解すれば、コミュニケーションの円滑化に役立ちます。

本記事では、「メラビアンの法則」の意味、ビジネスや日常生活で正しく活かす具体的な方法などを解説します。

また、僕が見た目のために投資をしている「脱毛」についてリアルな体験を語りますので、是非最後までチェックしてください!!

メラビアンの法則について

見た目が、相手に残す印象としてとても重要だということは科学的に証明されている事実です。

特にメラビアンの法則というもので証明されています。

メラビアンの法則は、1971年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者であるアルバート・メラビアンが提唱した概念です。

「感情や気持ちを伝えるコミュニケーションをとる際、どんな情報に基づいて印象が決定されるのか」ということを検証したもので、その割合が示されました。

3Vの法則(7-38-55のルール)
言語情報(Verbal) 7%
聴覚覚情報 (Vocal) 38%
視覚情報(Visual) 55%

つまり、印象の大部分が見た目に左右されるんですね!

ビジネスの場で考えるとわかりやすいですよね!
どれだけしっかりした提案書でプレゼンをしても、よろよろのスーツを着て無精髭がはえている人の話が聞けませんよね?

恋愛でも同じですね!
どれだけロマンチックな演出をして告白をしても、告白をする本人がダサい格好で見た目の手入れを全くしていないような人であればおそらく上手くはいかないでしょう。

女性は見た目に年間いくら使っている?

男性が見た目に欠けている費用は年間3万円程度が平均となっています。

一方、女性は平均年間7万円ほど投資をしているそうです。

女性の気持ちになって考えると、自分はこんなに頑張って綺麗を維持しているのに見た目が汚い男が側にいるのは耐え難いですよね( 笑 )

実際に皆さんの周りのモテる男性を思い浮かべていただくとどうでしょうか?
全体的に肌が綺麗な人が多くないですか?

つまりモテる男は自己投資をしているんです!!

僕も自慢でないですがモテる部類に入っていると思うのですが、特に投資をしているのが

脱毛です!!

脱毛をしてからモテ度合いが明らかに変わったのを感じます。
要因としては、どの時間帯になっても無駄な毛が生えてこないので常に最高の状態を保つことができるようになったからだと思います!

脱毛って実際どうなの?経験者が答えます!

脱毛をしてみたいけど、わからないことが多すぎて躊躇してしまう人が多いと思います。
僕の周りの友達も脱毛についてたくさん質問をもらうので、ここでまとめておこうと思います!

脱毛って痛い?

男の人って痛みには非常に弱いんですよね( 笑 )
なのでここについての質問を多くもらいます。
結論、慣れるまでは結構痛いです( 笑 )

まず基本から説明をすると、手法としては「ニードル」と「光」の大きく2つに分けられます。

ニードル式とは毛穴にとても細い電気針を差し込み、毛を作る細胞を殺した後に毛をピンセットで抜き取ります。

文字で見ると結構怖いですね( 笑 )

実際に僕もダンディーハウスで体験しましたが、正直涙が出るくらい痛かったです。。
※施術師さんがとても綺麗な女性だったので心は癒されました( 笑 )

ニードル式の凄いところは一度施術した箇所は二度と毛が生えてこないくらい即効性があります!
本当に感動します!

値段に関しては、毛穴一つ一つに針を刺すというとんでもないくらい手間がかかるということもあり光に比べて2倍くらいの価格になると思います。
ただし、効果が非常に高いため「完璧に脱毛をしたい」という人や「短期間で脱毛を完了したい」という人はニードルがおすすめです!

ニードル式の施術を行なっているクリニックのリンクを下記に貼っておきますので、一度体験に行ってみてください!!

次に光脱毛ですが、光熱で毛穴の中にある発毛細胞を殺す手法になります!

簡単な特徴としては

①ニードル式に比べて痛みが少ないこと
②一回あたりの費用が比較的安価で済むこと
です!

光脱毛には「医療脱毛」と「サロン脱毛」の2種類があります。
両者の一番の違いは、光の強さです。
医療の方が高圧の機械を使用できるのでより早く脱毛を完了することができます。
一方、肌へのダメージが大きかったり、火傷をしてしまう可能性があったりとすることも忘れてはいけません。(なのでなにかあった際のために医師が常駐をしています)

では、「サロン脱毛」はどうなのでしょうか?

エステのついでに脱毛ができたり、医療用に比べて痛みが少ないため継続して通いやすいことが特徴です。また、費用も安価で済むため学生さんでも通えるのではないのでしょうか?

僕の場合はメンズサロンで顔面マッサージついでに脱毛をしてもらっているので「ついで感覚」で、毛をなくせる店があるのもいいですね!

下記に光脱毛を行っている有名所のクリニックやサロンを載せておきますので気になるところや通いやすそうなところに一度体験に行ってみると良いかと思います!



↑女性が出ていますが男性も通えるクリニックです!月額支払ができるので安心して通えますね!こちらは僕の友人が通っていて非常におすすめだと言っていました!

脱毛はメリットばかり!!

脱毛についていろいろ紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?
脱毛は「痛い」「時間がかかる」「お金がかかる」などネガティブな意見が先行しがちですが、僕としては「毎日の髭剃りの時間が削減できる」「肌ダメージが少なくなるので肌荒れリスクが減る」「毛穴が小さくなる」などメリットのほうが大きいと思います!

是非皆さんも見た目に自己投資をして、異性にモテるだけでなく仕事でも結果を出せる武器を手に入れましょう!!

次回はスキンケア編をアップしますので乞うご期待!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です